〜F.クープラン生誕350年記念〜ミュズィク・ドゥスによる《暗闇の朗誦》(2018/4/7,和泉市久保惣記念美術館)

〜F.クープラン生誕350年記念〜
嘆き 祈り 人の声

《暗闇の朗誦》〈キリストはよみがえった〉

※終演いたしました。
ご来場下さった皆さま,ありがとうございました!

■日時
2018年4月7日(土)
開演14:00(開場13:30 終演予定時間16:00)
    
■場所,お問い合わせ
和泉市久保惣記念美術館 久保惣Eiホール (美術館敷地内)
〒594-1156 大阪府和泉市内田町三丁目6番12号
泉北高速鉄道「和泉中央」駅よりバス約10分,阪和道岸和田和泉IC近く
☎0725-54-0001

■入場料
コンサートは、当日美術館に入館された方はどなたでも、ご自由にお聴きいただけます。
 入館料 一般600円 高・大生400円 中学生以下 無料
新館受付で、整理券 (13時30分より配付) をお受け取り下さい。 
なお、先着120名様で入場制限させて頂きます。(全席自由席)

■曲目
F.クープラン
《1,2声のための暗闇の朗誦》(ルソン・ド・テネブル)
〈勝利,キリストはよみがえった〉〈波〉
A.D.フィリドール
 アルマンド−サラバンド−ジグ−第2ジグ-「蝶」
M.マレ
〈人の声〉

■演奏
ミュズィク・ドゥスMusique Douce
 笹山 晶子(ソプラノ)
 辛川 千奈美(ソプラノ)
 竹内 茂夫(テオルボ,リコーダー)
 太田 賀之(ヴィオール)
 小林 美紀(クラヴサン)

バロック期フランスの「フランス古典」と呼ばれる分野の中で主に声楽曲を演奏する日本では数少ないアンサンブル,ミュズィク・ドゥス「甘い音楽」です。
    

        

コメント

人気の投稿