2013年9月18日水曜日

リコーダーで聴くキリスト教バロック音楽(9/28,神戸バイブルハウス)

チラシには書いてありませんが,ファン・エイクの《笛の楽園》で辿るイエスの生涯など,宗教曲を元にした16〜17世紀のリコーダー無伴奏変奏曲やディミニューション(大きな音符を細かく分割することによる装飾),その他当時演奏されていたであろうリチェルカーレ(モチーフの模倣はあるものの当時は即興的な器楽曲)を演奏いたします。

■日時 2013年9月28日(土) 14:00〜15:30

■場所 神戸バイブルハウス
    (ホテル1-2-3ビル2F
    三宮駅より徒歩10分)

■入場料 1,000円(事前申込),1,200円(当日)

■予定曲目
 ヤコプ・ファン・エイク (1590頃-1657):
 《笛の楽園》より
♪マリアの賛歌〔マニフィカート〕
♪ひとり子我らに生まれり(参照:讃美歌第II篇101)
♪天にまします我らの父よ(詞:ルター。讃美歌第II篇94)
♪詩篇68〔または詩篇36「人よ汝が罪の」。
   讃美歌第II篇99, 110,新聖歌119〕
♪詩篇134〔または「古詩篇100」「天地こぞりて」。
   讃美歌4, 5, 539,新聖歌60〕

 ジョヴァンニ・バッサーノ (1558頃-1617)
♪ディミニューション
♪リチェルカーレ
 他

ラベル: ,