2009年2月22日日曜日

十字屋三条本店 ミニコンサート(2/22)

日時: 2月22日(日) 15:30〜
会場: 十字屋三条本店6F J-SQUARE(京都市営地下鉄京都市役所駅下車)

リコーダー:竹内 茂夫
ゲスト
リコーダー:徳永 隆二(鈴木楽器積志リコーダーカルテット

J・ファン・エイク (1590頃-1657):《笛の楽園》より
♪〈プレリュードまたは前奏曲〉(S440)
♪〈イギリスのナイチンゲール〉(S440)
♪〈バタリ〉[戦い] (V415)

♪〈ひとり子我らに生まれり〉[ラテン語聖歌] (AinG466)
♪〈マリアの賛歌〉[マニフィカート。ルカの福音1章46-55節] (AinG466)
♪〈詩篇134篇〉[古詩篇100篇] (AinG466)

♪チロル民謡 (野村満男編):〈口笛ポルカ〉(SA442)
♪T・モーリー (1557-1603):2声のためのカンツォネット第1集より
 第14番〈嘆き〉(AA415)
♪G・P・テレマン (1681-1767):
 2つの[横型]フルート、ヴァイオリン、オーボエのための6つの二重奏曲(1752)より第6番 ホ長調 TWV40:129 (VV415)



ソロ20分 + 徳永さんとデュエット10分。
久しぶりのデュエットはとても楽しかったですし、色々いい経験になりました。
デュエットも楽しいですし、トリオやカルテットなどのコンソートもやってみたいものです。

知り合いも来てくださり、お花なども頂いて嬉しかったです。
会場からもお花などを頂きました。

終演後のパフェ会も楽しかったです。

ラベル: , ,

2009年2月11日水曜日

アンリュウ リコーダーギャラリー ミニコンサート(2/11)

日時: 2月11日(水・祝) 13;00〜
会場: アンリュウ リコーダーギャラリー(南海本線住ノ江駅下車)

リコーダー:竹内 茂夫
スピネット:川勝 さちこ

♪シャルル(またはフランソワ)・デュパール:
ヴォイス・フルートと通奏低音のための組曲第1番イ長調



リハは良かったんですけど、本番は妙な緊張で実に色々なことが起こりました(汗)。

でも楽しい演奏のひと時でしたし、何よりも楽しい会でした。

リコーダーのコンソートもいいなぁ。
やっぱりバードのブラウニング〈葉は緑に〉は名曲!

オランダでやったウィリアムズのトリオソナタも、ヘンデルのハ長調も懐かしかったです。
スピネットの調律はヤングとのことでした。

デュパールは今日で一区切りにすることにしました。
3月はオトテールにします。

ところで、久保田工房のルッカース・モデルのフレミッシュのチェンバロが入りましたが、392Hzに対応しています。
正確には、440/415/392対応ですが、私が持っている392Hzのアルトとヴォイス・フルートで、フランスもの合わせたいです!

ラベル: ,