2013年12月5日木曜日

オランダの日本人笛製作家来たる!(12/18,神山ホール)

オランダに1年住んだ時に知り合った,アムステルダム在住のリコーダー製作家・演奏家の
斉藤文誉氏が,一時帰国するのに合わせて,京都に来ていただいてリコーダーの変遷のお話と少し演奏をしていただくことになりました!
(写真は10数年前のオランダでのデュオの様子)

大学のイベントですが,ご関心のある方は,どなたでもご参加いただけます。



「リコーダーの変遷について」


■日時 2013年12月18日(水)(時間未定。17時以降の開演予定です)

■場所 京都産業大学神山ホール大ホール
    〒603-8555京都市北区上賀茂本山(上賀茂神社裏)
     ※駐車場はございません。 
     京都市営地下鉄 国際会館駅下車 京都バス40系統で10分 
     京都市営地下鉄 北大路駅下車 京都市バス北3系統で15〜20分
     その他アクセスについては下記をご覧下さい。 
     http://www.kyoto-su.ac.jp/access.html

■入場料 無料

■出演 斉藤文誉(リコーダー製作,演奏)
    竹内茂夫(司会,リコーダー演奏)

■問合せ こちらのブログ作者にメッセージを頂ければと思います。

ラベル: , , ,

3 件のコメント:

Blogger Musica Antiqua Ohmi さんは書きました...

斉藤さんから届いた写真を足しました!

2013年12月5日 22:29  
Blogger Musica Antiqua Ohmi さんは書きました...

チラシを少しだけ作り直しましたので,差し替えました。

2013年12月7日 17:07  
Blogger Musica Antiqua Ohmi さんは書きました...

遅ればせながら,終了いたしました。
冷たい雨の中のご来場,ありがとうございました。

2014年1月4日 23:08  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム