「バロックでクリスマス@神山!」(12/21 京都産業大学11号館)


いつも指導に行っている神山交響楽団に以前話を振っていた,定演後のクリスマス頃にバロックのコンサート何かしませんか?と言いつつ,メンバーが揃わないかもということでナシになるのかなと思っていたら,先日ソリスト入りの初合奏(!)を振りに言った時に「どうなってます?」と聞かれて,急遽実現の方向に!

曲の候補は振ってあるので,あとは他の曲を決めて楽譜を用意せねばという感じです。

弦のトップの人たちにお願いするので,弦楽合奏に私が(電子)チェンバロで通底入れたり,私のリコーダーで協奏曲か何かをやる予定。あとはクリスマスの讃美歌も。



~バロックでクリスマス@神山!~

■日時: 12月21日(水) 12:20~13:10(予定)

■場所: 11号館1Fロビー(大学の最も奥の建物になります。http://www.kyoto-su.ac.jp/outline/campus/cam_map.html の17番の建物です)

■演奏: 竹サンブル(竹内茂夫+神山交響楽団弦楽メンバー)
 竹内 茂夫 (リコーダー)
 河原 佑香 (ヴァイオリン。経済・3)
 先灘 樹 (ヴァイオリン。外語・3)
 澤 卓哉 (ヴィオラ。工・4)
 岩崎 美幸 (チェロ。外語・3)
 岡田悠里 (コントラバス。文化・3)

■曲目:(予定)
 A. コレッリ:合奏協奏曲ト短調作品6の8《降誕の夜のために》(クリスマス協奏曲)
 A. ヴィヴァルディ:リコーダー協奏曲
 クリスマスの讃美歌 など

コメント

人気の投稿