リコーダー・フェア・コンサート(JEUGIA京都三条本店。9/9〜11)



9月9日(金)〜11日(日)に行われた,JEUGIA京都三条本店での夏のリコーダー・フェアにて,10日(土)に開催されましたミニ・コンサートにて演奏いたしました。

真夏のような暑さが戻った中,最終的に40名ほどの方々にご来場いただき,本当にありがとうございました!用意していた座席が足らなくて,展示しているリコーダーのテーブルをどけながら座席を追加していきました。

当日,さすがに無傷とはいきませんでしたが,何よりも楽しく吹くことができて,あっという間に時間が過ぎてしまいました。30分の予定がやはり喋り過ぎてしまって,時間が延長したことは反省材料です(毎度のことですが 汗)。

■日時: 9月10日(土) 15:00〜15:40

■場所: JEUGIA三条本店6F イベントスペースJースクエア(京都市中京区)アクセス

■入場料: 無料

■曲目:


【19世紀ドイツ地域(ウィーン)】
アントン・ヘーベルレ (1780頃- 1806/16):
 チャカンまたはリコーダーのためのファンタジー (1808) より 
  第2楽章アダージョ
 Anton Heberle:
  Adagio from “Fantasie pour le Csakan ou Flûte douce”
  ソプラノ415Hz楓(竹山木管製作所)

【20世紀オランダ(アムステルダム)】
フランス・ブリュッヘン (1934-):
 《指のコントロールのための5つの練習曲》(1957) より 第4番
 Frans Brüggen:
  “5 Studies for Finger Control” No. 4
  アルト442Hz楓(竹山木管製作所)

【18世紀イギリス】
《リコーダーのための前奏曲とヴォランタリー選集》(1708) より
 前奏曲 (i) ヨハン・クリストフ・ペープシュ (1667-1752),
 (ii) ヘンリー・パーセル (1659-1695):ZN.773,
 (iii) ゴットフリート・フィンガー (1660頃-1730)
 Preludes from “Preludes and Voluntaries,” composed by
  (i) Johann Christoph Pepusch,
  (ii) Henry Purcell,
  (iii) Gottfried (or Godfrey) Finger
  アルト415Hz楓(竹山木管製作所)

【18世紀フランス(パリ)】
ジャック・マルタン・オトテール「ル・ロマン」(1674-1763):
 《プレリュードの技法》作品7 
 リコーダーのためのプレリュードより 
  変ホ短調(愛情を込めて-円滑に),
  変ホ長調(優美に-陽気に)
 Jacques-Martin Hotteterre “le Romain”:
  Preludes from Preludes pour la Flûte-a-bec in “L'Art de Preluder,”
   Mi bémol Mineure (Tendrement - Rondement),
   Mi bémol Naturelle (Gracieusement – Gay)
  アルト392Hz黄楊 (Guilliam-Turner)

【18世紀ドイツ地域 (ポツダム)】
ヨハン・ヨアヒム・クヴァンツ (1697-1773):
 《クヴァンツのファンタジアとカプリース》より ファンタジア
 Johann Joachim Quantz:
  Fantasia from “Fantasier og Capricier af Quanz”
  ヴォイス・フルート (D管テナー) 415Hz楓 (竹山木管製作所)

【17世紀イタリア (ボローニャの写本)】
アウレリオ・ヴィルジリアーノ (1600頃活躍):
 《甘い林檎の木》より 横型フルート,ヴァイオリン,コルネットその他の楽器のためのリチェルカータ
 Aurelio Virgiliano:
  Ricercata per Traversa, Violino, Cornetto et altri Instrumenti from “Il Dolcimelo”
  ガナッシ・アルトG管466Hz黄楊(Adrian Brown)

【17世紀オランダ(ユトレヒトで活躍)】
ヤコブ・ファン・エイク(1590頃-1657):
 《笛の楽園》より 〈戻って来て〉
 (原曲:ジョン・ダウランド)
 Jacob van Eyck: ‘Comeagain’
  from “Der Fluyten Lust-hof”
  (orig. by John Dowland)
  エイク・ソプラノ (ルネサンス) 466Hz紫檀(平尾工房)


コメント

  1. 十字屋さんのHPが更新されました。

    ミニコンサートからミニが取れて,項目として独立していました(汗)。キャプチャーした画像を貼っておきます。

    リコーダー8本くらい取っ換え引っ換えで演奏する予定ですが,しっかり準備せねば!という気持ちがより一層強まりました。

    返信削除
  2. 曲目も若干変更しながらもほぼ決定して,リコーダーは結局7本使うことにしました。

    新しい音量の大きいリコーダーも使おうかと思いましたが,ドソロで他の楽器と張り合わなくても良いので,慣れたリコーダーを使うことにしました。

    自分で吹いていて楽しいと思う曲を集めましたので,何よりも私自身が楽しんで演奏できて,それが皆さまに伝わればと思っています。

    返信削除
  3. 前日にリハーサルをさせていただきました。
    その時の会場の写真を貼りました。

    返信削除
  4. コンサートが終わりましたので,記事本体を書き換えて当日演奏した曲目などを掲載しました。

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿