京都市中学音楽研究会発表会(3/20,堀川音楽高校)

3/20,京都堀川音楽高校音楽ホールにて,京都市の中学の教員の方々で,アラブの歌や中世スペインの聖母マリアのカンティガに関心がある方々と一緒に演奏します。

ウードは常味裕司さん!
常味さんにレッスン受けながら歌の練習をしてこられたそうです。

私も何度か練習ご一緒させていただき,ソロのレクチャー・コンサートも聴かせていただいて,アラブの音階(マカーム)やリズム(イーカーア)についてとても多くのことを教えられましたし刺激も受けました!

どなたでも聴きに来ていただます。
私たちの出番は9番目なのでたぶん15時半〜16時くらいかと思います。
常味さんのソロもあります。

ご興味のある方はぜひ!

■日時: 2013年3月20日 14時開演(13時半開場)

■場所: 京都堀川音楽高校・音楽ホール
     〒604-0052 京都市中京区油小路通御池押油小路町238-1
      京都市営地下鉄東西線二条城前駅2番出口から御池通よりすぐ

■共演: 常味裕司(ウード)
     京都市中学音楽研究会の有志の皆さま

■曲目(予定):
〈彼女が体を揺らし始める時 Lamma bada yatathanna〉
《聖母マリアのカンティガ集》より
  〈これより私は歌いたい Des oge mais quer' eu trobar〉(CSM1)
  〈我らをお護り下さるマリア様にいつも幸いあれ En todo tempo faz ben〉(CSM111)
  他

コメント

  1. 終了しました。
    色々ありましたが,ステキなホールで楽しく演奏できました。

    返信削除

コメントを投稿

人気の投稿