2010年11月14日日曜日

近江福音自由教会 燭火礼拝(12/23)

降誕節間近の待降節(アドヴェント)の夕べ,聖書朗読と讃美歌を歌うひと時の,前奏とロウソク点灯で1曲ずつ演奏いたしました。

聖歌隊で1曲指揮もいたしました(別記事)。


日時: 12月23日(木・祝) 17:00より

場所: 近江福音自由教会
   (JR湖西線唐崎駅下車湖側を出て南へ線路沿い徒歩5分)

演奏: Musica Antiqua Ohmi 
  竹内 茂夫 (リコーダー)
  越後 千代 (ピアノ)

曲目:
♪伝J.S.バッハ:
 横型フルートのためのソナタ ト短調 BWV1020 (C.P.E.バッハ H.542.5) より 第2楽章アダージョ
 (竹山ヴォイス・フルート415Hz)

♪J.ファン・エイク:
 《笛の楽園》より 〈おお,聖なる幸いなベツレヘム O Heyligh zaligh Bethlehem〉
 (メック テナー・ルネサンス442Hz)

ラベル:

1 件のコメント:

Blogger Musica Antiqua Ohmi さんは書きました...

終了いたしました。

ご来場・ご静聴下さった皆さま,ありがとうございました。

今年は2曲ともテナーを使いましたので,落ち着いた感じになりました。

ピアノとの共演もものすごく久しぶりで良い感じでできたと思いますし,C.P.E.バッハのソナタでしたらモダン・ピアノとも相性は比較的良さそうです。

さて,次は1/29,アンサンブルで40分で,いよいよ合わせも始まります!

2010年12月24日 0:04  

コメントを投稿

登録 コメントの投稿 [Atom]

<< ホーム